1. 無料アクセス解析

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

海の彼方のメッセージ


MP3http://ux.getuploader.com/31272422/download/9/%E6%B5%B7%E3%81%AE%E5%BD%BC%E6%96%B9%E3%81%AE%E3%83%A1%E3%83%83%E3%82%BB%E3%83%BC%E3%82%B8.mp3

コルトルがキーボードで参加しているバンドのオリジナルとして作った曲です。
あくまでバンド用のデータとして作った音源なので実のところボカロ曲とは言えないのだけれど、それはそれ。


ちょっと切ない青春ポップということで、こんなんできました。



<歌詞>
作詞はバンドのギター君。

 ユラユラ ゆられる 月が海に映り そよ風が吹く
 ユラユラ ゆられて 私はどこかへ 流れてくよ

 いつも通りの帰り道 雨が急に降り出して 屋根の下で雨宿り
 黒猫が隣に座ってた 「君も雨宿りだね」って クスっと笑う

 あの日の君との待ち合わせも 降り出す雨がやけに冷たくて
 木の下で佇(たたず)んでいる私の背中に 「お待たせ」って君が笑う

 ユラユラ ゆられる 二人の傘は 静かな田舎道を進んで 
 サラサラ 流れる  海に出た  波音がとても心地よかった
 いつの間にか雨は止み 雲の向こうに夕日が見えるよ
 ユラユラ 輝いて

 誰も知らない あの景色には 私の想いが重なっていて
 ずっとあなたと 向き合っていた
 私はあなたへ この景色を届けたくて 何度もあなたと来たかったの


 いつもあなたに届かなくて 今夜は一人で歩いてた私の背中に
 「お待たせ」って君が笑った

 ユラユラ ゆられる 道の上で君の背中は温かかった
 
 ユラユラ

 ユラユラ ゆられる 月が海に映り そよ風が吹く
 ユラユラ ゆられて 私はあなたの となりで Ah

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

コルトル

Author:コルトル
天才になりたかった凡人。ややネタに走りつつ、今日も皆さんこんにちは。

・ついったー http://twitter.com/korutoru

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。