1. 無料アクセス解析

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

風の悪戯【ミクオリジナル】

MP3http://ux.getuploader.com/31272422/download/61/%E9%A2%A8%E3%81%AE%E6%82%AA%E6%88%AF.mp3


暇な時間をつかってちまちま作りました。ちまちま。

良くも悪くも声に芯がないミクさん。ストリングスとか緩い金物とか、そういった暖かい音色に囲まれると一瞬で埋もれます。


ピコピコや硬い音のほうが馴染みますね。ピアノは個人的には硬い音です。この曲ではかなりぼかしているのでその役割は果たしていませんけども。


そんなわけで、オーケストラ風のバラードですが弦楽隊よりもドゥントゥクしてるドラムが前に出ています。



ピーキーなミクさん。その反面、ちょっとコーラスで揺らして奥に置くだけで小さな合唱団に。向き不向きですね。

とりあえず長い!7分近くあります。


悲しいか、泣きたいか、なんだって考え方一つ。そんな歌です






空いた手を伸ばした先で 結末を尋ねる語り部に

月の照るままに綴る 彩の欠けた物語



何気ない日々を過ごして 縋るはずもないと笑う人に

旅立ちの朝を預けた その理由も知らず



間違いと答えの回る視界に 頼りなく浮かんだ 自由な身体

不安を切り取る 朱の髪飾り 無くして気付いた

香る刹那の 温もりを




形のないその心は 変わらない二人を夢見ている

茜の空 傾く貴方の影を 記憶の中探す

揺れる瞳閉じたのは そよぐ風の悪戯





羊を救う奇跡を そう願う姿に意味はないと

憧れの紡ぐ仕草に ため息を重ねる



間違いと答えの回る世界は 唐突に繋がる二つの迷路

悲哀を切り取る 蒼の髪飾り 無くして気付いた

踊る心の 安らぎを



歌いながら光る街は 惜別に惹かれた斑の嘘

「独りじゃない」 嘯く貴方の声を記憶の中探す

少し忘れかけてきた響き 映す言葉を



空を落ちる記憶の雪 汚れては積もって混ざり溶ける

「独りじゃない」 今 景色は色付いた 最後の別れを



形のないその誓いは 変わらない二人を夢見ていた

胸に刻む 確かな貴方の姿 二つの髪飾り

揺れる瞳閉じたのは そよぐ風の悪戯
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

コルトル

Author:コルトル
天才になりたかった凡人。ややネタに走りつつ、今日も皆さんこんにちは。

・ついったー http://twitter.com/korutoru

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。