1. 無料アクセス解析

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

紅葉ロマネスク【ミクさんリメイク】

MP3 http://ux.getuploader.com/31272422/download/72/%E7%B4%85%E8%91%89%E3%83%AD%E3%83%9E%E3%83%8D%E3%82%B9%E3%82%AF.mp3


たまには蔵出し。昔組んでいたバンドでやったオリジナル曲、当時のデモ音源もこのブログの古ーいところにあるはずですが
これですね
紅葉ロマネスク


いやぁ懐かしいなぁと、よしリメイクだと手をつけたのも昔のおはなし、もっと色々足そうとしてここまで作ったのに放置、よくあることです
せっかく暦は秋ですから、色々荒いけどいいかなって

ゴキゲンなドラムの感じは結構お気に入りです、でした。
スポンサーサイト

【初音ミク】桜唄【オリジナル】

MP3http://ux.getuploader.com/31272422/download/70/%E6%A1%9C%E5%94%84.mp3

久しぶりの投稿です。ブログに放置サイト用バナーが表示されるくらい。

ストレートなバラード、春っぽく。

久しぶりに使ったドラム音源に四苦八苦してます。こんなにピーキーだったかなぁと。

裏のオルガン何かが好きです、我が道をいく感が。



底抜けに明るい曲を滅多に作らないというか作れないというか、ちょっと切ない曲調にする癖が。


やー、春ですね。






春を告げる風にそよいだ
一片の桜唄


道端の息吹
子供のように触れてみれば
まだ少しだけ白い
吐息がこぼれた


忙しく過ぎ去る
町並みと人々の声
「取り残された」
そんな気のせいを
心に詰め込んで


すれ違うその一瞬を 切り取ってみた
窮屈な二人の距離感を


それは淡い 憧れと知る
閉じた瞳の奥で
いつか空を見上げて 
思い返す日々が
鮮やかであるように


窓を透く灯り
遠慮がちに触れてみれば
「少し変わった」
そんな気のせいを
心に詰め込んで


恋しいと 呟いてみた
まるで使い慣れない言葉
間違ってはない 正しくもない
どこまでも複雑なこの気持ち



愛を 夢を 語る言葉で
書き留めた桜唄
まだ見つけられない 胸の奥の言葉
少しでも 届きますようにと



全てを包む出会いと別れ
特別なことなんてないと
笑って送ろう

この先貴方が
振り向くことなく
歩けるようにと


春を告げる風にそよいだ
一片の桜唄
上辺だけの言葉並べて
色褪せてしまうくらいなら



ありのままを 貴方に贈る
満開の桜唄
いつかの空に
散り舞う桜の花が
全てを伝えて

【初音ミク】勿忘草【オリジナル】

MP3http://ux.getuploader.com/31272422/download/69/%E5%8B%BF%E5%BF%98%E8%8D%89.mp3

年単位で結構前に作った曲なんですが、ニコニコにあげるつもりで作ってたんですが、オケがどうにも作りきれなくてそのままお倉入りしてた曲です。

応急処置でミクさんの差し替えと、ギターソロだけ足してみました、ピロピロピロ。あと微調整。


勿忘草。わすれなぐさ。字面といい響きといいなんだか不思議。


曲調はアップテンポながら悲しめに。アニソン寄り、でしょうか。

大サビでドラムパターンがスッチャースッチャーになるのが好きです。むしろ好きだからそうした。

よければ聴いてください




飽きもせず回る視界に
浮かんだ身体は自由で
その雫を溶かす花は

朽ちる



何気ない日々を過ごして
理由もなく笑う僕に
細い指先を絡めて

歌う 歌う



飽きもせず回る視界に
浮かんだ身体は自由で
その雫を溶かす花は

朽ちる 朽ちる



隙間に求めた温もりは まだ 届かず
形を誇れた虚しさを
一人浮かべ泣いた 霞の空を見上げて



今も 探す 貴方だけを
記憶に焼き付いた 風を 声を 追いかけて
どうか どうか 変わらぬままで
抑え込む叫びの 伝うままに 振り上げた手が

掴んだ 勿忘草




期待外れの憧れを
失う事が切なくて
あやふやに叶えた嘘に

喘ぐ 喘ぐ


互いに並べた約束を 今 一つに
崩れたばかりの悲しみが
揺れる心の中で 逃げた熱を作りだした



今も 探す 貴方だけを
記憶に焼き付いた 風を 声を 追いかけて
どうか どうか 変わらぬままで
期待された嘘を 叶えながら繰り返す



今日も 探す 貴方だけを
笑い合った日々と 歌え 歌え 歌え 歌え
どうか どうか 叶うのならば
あの時に感じた 風を 声を ただそれだけの
願いに 応えたのは

零れた 勿忘草


ありがとう【ミクさんリメイク】

MP3 http://ux.getuploader.com/31272422/download/66/%E3%81%82%E3%82%8A%E3%81%8C%E3%81%A8%E3%81%86+re.mp3

やぁ、なんとも懐かしい曲を引っ張ってきました。覚えてくれてる人いるんでしょうか

原曲はこっち


梅雨や言うとるやないですか。いいんです、出会いだの別れだのは年中通してあるもんです

リメイクと銘打つ程いじってないですけど、ストリングスがだいぶ荒ぶってるのは進化というか変化なんでしょうね、自分の音選びにおいて。


自分の作詞って純度98%くらい妄想の産物なもので、あとから見ても恥ずかしくなったりとかはないんですが。妄想ですし。

ただこいつはちょっと恥ずかしい、なんかこう、やたら眩しくていけない。



そうですね、原曲より若干バンドサウンド寄りでしょうか。ベースが重たくなってます。コードも少しいじりましたかね。あとテンポ早いです。あ、あとキー高いです。


しかし、オケはともかくこのミクさんとんでもないジャジャ馬です。発音に関してはボーカロイドだから仕方ない。諦めてますけど、キンキンとモコモコの距離が近すぎる。わかる人はこれでわかってくれる多分。ん~イントロだけでも音量削るべきだったかも


よければ聴いたってください

バームクーヘン【ミクさんアシッドジャズ?】

MP3 http://ux.getuploader.com/31272422/download/65/%E3%83%90%E3%83%BC%E3%83%A0%E3%82%AF%E3%83%BC%E3%83%98%E3%83%B3.mp3


アシッドジャズ・・・んん?ジャンル分けってイマイチよくわからない。なんでもいいです


バームクーヘン。バアムクーヘンとも書くのかな、でも発音のイメージはバームクーヘンです自分的には。



ちょっとマセた子供が、マドレーヌあたりと混同してお母さんにねだるお菓子

マダム達が洒落たカフェで、ダメ亭主の愚痴と見せかけた自慢話をぶつけ合いながらつまむお菓子

ダンディな紳士が、遠い昔に想いを馳せながらブラックで一気に流し込むお菓子(?)


せっかくだから俺はこのダンディなバームクーヘンを選びましょう。
和菓子に比べて洋菓子は華やか、現代的な印象なんですが、バームクーヘンはちょっと違うような。発祥はドイツらしいです。
落ち着きがある、ついでにちょっと古風。個人的なイメージですけど。


老夫婦が並んでマカロン食べてたら「ハイカラやなぁ」ってなるけど、バームクーヘンなら納得ですよ(?)


30代OLがマカロンを悲しい目で見つめてたら「食べたいのかな」ってなるけど、バームクーヘンだと何か辛いことがあったのかなってなりますよ(?)


やぁ、人生でバームクーヘンの事を深く考えた経験なんてないもので。
こじつけましょう、こじつけましょう。


ちょっと昔っぽい曲調。ぺちゃぺちゃのギター、かすれたハイハット、コーラスかかりすぎて何言ってるかわかんないボーカル。特にボーカルに関しては明確に流行ってたんだろうなーなんて思います。録音技術の問題だったのかもしれないけど。


歌詞に深い意味はないので、奔放なエレピと怪しいコードを聴いてやってください



終わらない森 辿り着くその先は
中身を忘れて 止まらない言葉 


無邪気な欲望を 一つ叶えた頃に
寄せては膨らむ あやふやな心を


何かを求めては ただ巻きつけた
頼れる程の 軸も無く
同じ思考の中
指を伸ばしている



形の決められた 今日に沿って
子供の描くような ありふれた時間を 
二人で重ねる
紅茶と一欠片のバウムクーヘン
甘すぎる気がした

そんな夜を 繰り返す

そして また何時か



吐息に揺られ 波打つその水面に
砂糖を溶かして 不乱にかき混ぜる


季節の焚きつけた 焦燥感に
躓き泣いて 目を腫らす
巡る思考の中
指を伸ばしている



一人は淋しいと 頷いて
語らった誰かと 少し似た仕草を
横目に歩き出す 
今でもわからない そんな偶然
戻らない気がした

振り返れば音も無く

それなら また何時か




今年も 飽きもせず巡り来る
変わらない景色に 吐き慣れた溜息は 
火を点け吸い込む 
煙と一欠片のバウムクーヘン
懐かしい気がした

そんな夜を 繰り返す


そして朝が来れば
弱虫の言葉
そう また何時か

プロフィール

コルトル

Author:コルトル
天才になりたかった凡人。ややネタに走りつつ、今日も皆さんこんにちは。

・ついったー http://twitter.com/korutoru

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。